キャンプ貴族

キャンプ貴族

夏はキャンプ、冬はこたつで丸くなる日々を記録

MENU

楽しい仲間がポポポポ〜ン!

 みなさんどうも。

 ゴーストライターのなちょすです。

 

 こんなにもすぐに再登場するとは思っていませんでした。

 キャンプ貴族よっつの登場を期待していた方々、大変申し訳ございません。

 

 さて。いきなりですが、私が考えるよっつのチャームポイントは「ややしゃくれ気味の顎」でございます。

 幼少期は写真から判断するに、人並みだったようです。

 しかし、成長期を迎え身長とともに顎もすくすくと育ち、今では立派なしゃくれとなっております。その立派さたるや、迂闊に近寄れば、私の側頭部の柔らかい部分や頭蓋骨の頂点を的確に狙ってくるほどです。

 

…チャームポイントなんて可愛いものじゃありませんでした。

 

 訂正します。奴の顎は殺傷能力抜群の隠れた武器です。銃刀法にも引っかかりません。合法です。

 

 同居人相手にも容赦なく牙をむく(いや、この場合顎をむくが適切でしょうか?)とにかく、隙あらば攻撃を仕掛けてくるよっつ。全く、恐ろしいものです。

 

 そんな近くのもの皆傷つけるような定向進化を遂げたよっつですが、最近手下が増えたようです。

 

 それがこちら。↓

 

f:id:yottu42:20160117155236j:plain

 

 その名もシャクレルプラネット。

 1回200円のガチャで召喚できます。全6種、シークレットなし。

 

f:id:yottu42:20160117155430j:plain

 

 見てください。この圧倒的しゃくれ率。

 ノット・シャクレ属のなちょすは、絶滅の危機に追いやられてしまいそうです。

 

 もはや我が家はシャクレルプラネット。

 しゃくれた者のみが生きることを許された、過酷な惑星と成り果てました。

 

 ちなみに百獣の王であるシャクレライオンはうちにはいません。

 おそらく、シャクレ属の頂点に堂々と位置するよっつに恐れをなして、別の惑星で生きる決意をしたのでしょう。

 

 かくいう私も、シャクレライオン以上に肩身の狭い思いをしておりますが、しゃくれ裁判にかけられて有罪→火炙りの刑となる前に、全力で猪木のモノマネをしつつ、似非シャクレとして懸命に生き延びたいと思います。

 

 そしていつしか、しゃくれていなくとも、堂々と大手を振って生きられる世の中に変えt

 

(ここでなちょすの手記は途絶えている。)

 

 

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定